2016/05/27 10:55:27 |
お金に関する悩みや相談で弁護士のもとを訪れる方が多いのが、借金です。消費者金融やクレジットカードによる借金、その他にも銀行からのカードローンや各種ローンでの支払いに関する相談や悩みを抱えている方が、今後の支払いに関して弁護士に相談をするのです。多くは収入に対して支払いが多くなりすぎてしまった、借りすぎてしまって今後の返済が継続できる見込みがないといった方々の相談ですが、中には収入自体がなくなってしまって返済ができない方もいます。どういった方であってもしっかりと相談に乗ってくれるのが弁護士なので、借金問題で悩んでいる方は一度相談をしてみるのも良いです。借金の悩みを解決する方法としてもいくつかあり...
2016/05/27 10:55:27 |
弁護士の相談内容で最近増えてきているのが、交通事故の慰謝料に関するものです。交通事故の被害者となってしまった方が十分な慰謝料を得られない場合に、弁護士への相談や依頼をしているのです。一般的に、交通事故の加害者が車である場合には、被害者は加害者側が加入する保険会社の担当員などを相手に慰謝料などを含めた損害賠償、つまり支払われる保険金の交渉を進めることとなります。ここで支払われる金額は事故で負った怪我の治療費や、その間の仕事の休業補償、そして精神的苦痛などに対する慰謝料となり、さらに怪我の程度が重い後遺障害の認定が得られる場合であれば金額は大きくなります。しかし、保険会社はお金を払いたがらないもの...
2016/05/27 10:55:27 |
借金の返済ができなくなったときに考える債務整理には、様々な内容の手続きがあります。自己破産も債務整理の一つであり、借金の返済ができるだけの収入が無い方は最終的に自己破産によって借金の免除をしてもらうこととなります。しかし、自己破産にはデメリットもあり、手続きも面倒になりがちです。借金の原因によっては自己破産が認められない場合もあるため、なかなか難しい問題でもあります。そこで考えてみたいのが、債務整理の中でも比較的進めやすいとされている任意整理です。任意整理は債権者側と話し合いをして借金の減額を行う手続きで、その後の利息に関しても免除をしてもらう内容となります。自己破産とは異なり借金自体がなくな...
2016/05/27 10:55:27 |
弁護士で相談ができる内容は様々で、多くはお金に関する問題となります。借金の悩みや遺産の相続などはよく聞きますが、同じように相談で多いのが離婚に関する慰謝料の相談です。浮気などによって相手側が一方的に悪い場合には、争点となるのは慰謝料がどれだけ取れるかです。そのためにはしっかりとした浮気の証拠を集めなければなりませんが、個人で浮気の証拠収集を行うのは大変です。相手側に疑われていることがばれてしまえば浮気の証拠が消される可能性があり、証拠の隠滅がされてしまうと具体的な浮気の確証が得られなくなってしまいます。そうなると離婚にかかる慰謝料の請求も難しくなるので、浮気の証拠集めはなかなか大変なのです。そ...
2016/05/27 10:55:27 |
借金の返済を長期に渡って滞納をしていると、通常の催促の連絡だけでなく支払督促といったものが届く場合があります。督促状などとも呼ばれ、通常の返済を促す書類とは大きく異なる性質を持つものとなります。督促状が届く段階というのは借金返済においても非常に厳しい状況と言え、そのまま放置をしていると裁判へと発展してしまう可能性があります。正当な理由もなく支払いをしていないと分かれば財産の差し押さえなどにもなる可能性があり、僅かな借金で大きな問題となってしまうのです。裁判になって給料の差し押さえとなれば、大きく所得が目減りすることとなります。普段の生活にも大きな影響が出てしまうので、支払督促が届いた段階でその...